DraftSight(ドラフトサイト)の紹介

サイトマップ

HOME > CAD > DraftSight > DraftSightとは

無料で使えるCAD、ドラフトサイトについて

CADのフリーソフト、ドラフトサイト

当スクールでは、無償版CADソフト『DraftSight』(ドラフトサイト)を被災地石巻から広める活動を行っております。

経済産業省の平成25年度小規模事業者活性化補助金により普及促進を行ってきました

Draftsightの無料セミナー
無料セミナー教室を開催 (2014年1月 石巻かほくホールにて)

被災沿岸部をはじめ、あらゆる場面でCADによる図面を描くニーズがとても多くなり、それにより高価なCADソフトの購入を迫られている事業者様や個人の方へ無償のCADソフト『DraftSight(ドラフトサイト)』をご提案し、仕事の効率化やCADの学習に役立てていただくことを目的に行っております。

※DraftSightは、3次元CADで有名なSolidWorksを提供しているダッソーシステムズ社の無償2次元CADソフトです。汎用CADで世界的シェア№1のオートデスク社AutoCAD(オートキャド)のファイル形式である、DWG形式とDXF形式が標準で扱え、画面構成や操作がAutoCADと共通点がとても多く、2011年2月に初版を公開してから同年6月に100万以上ダウンロードされ、2013年には300万本ダウンロードを達成した評判の汎用2次元CADソフトです。

お問い合わせ先

Draftsightの無料セミナー Draftsightの無料セミナー
DraftSight等のCADを学ぶCDIの教室の様子です

DraftSightのコースはこちら

ドラフトサイトのインストール

ドラフトサイト2016がリリースされました。
AutoCADのようにリボンが採用され使い易くなりました!

DraftSight(ドラフトサイト)の無料ダウンロードはこちらから。
DraftSightダウンロード

Windowsのタイプをチェック

WindowsにはWindowsXP,Vista,7,8と様々な種類があります。
それともう一つ、それぞれに32bit版と64bit版が存在します。ここではあなたのパソコンのWindowsがどちらのタイプなのかをチェックします。
詳しくはWindowsのチェック方法をクリックしてご覧下さい。

ドラフトサイトのダウンロードとインストール、アクティベーションまで

ドラフトサイトをHPからダウンロードしてパソコンにインストール、そして実際に使えるようにするアクティベーションまでをご説明します。
詳しくはドラフトサイトのインストール方法をクリックしてご覧下さい。

ドラフトサイトユーザーのためのオリジナルツール

ドラフトサイトをお使いの方のためのオリジナルツールを公開しています。


電話
資料請求
無料体験

go top