学べるCADについて

サイトマップ

HOME > 学べるCAD

CDIで学べるCADをまとめました

どんなCADソフトが学べるの?

詳しいCADコースは、CADコース一覧をご覧ください。

AutoCAD(オートキャド)

仕事と就職、転職に強い、世界シェア№1のCADソフトです。

AutoCADは、オートデスク社が開発した図面作成ソフトウェアです。
CAD業界シェア№1で、建築、土木や機械設計、アパレルなど多くの業界で利用されています。AutoCADは3次元の作図もできる高性能なCADソフトで、CADオペレーター、デザイナーになるためには必須のスキルです。
CDIキャリアスクールでは、初心者の方でも安心して学べるようオリジナルの練習問題を使い、AutoCADの基本スキルから応用スキルまで身につけられます。

Jw_cad

純日本製のフリーのCADソフトで、建築や土木業界で広く利用されています。

建築業界や土木業界で広く使用されているCADソフトで、特に建築に特化した使いやすさで、業界シェア№1のAutoCADに引けをとらない優れたソフトです。
大手企業でも、現場での施工図面などJw_cadを使うことも多く、Jw_cadとAutoCADの両方が使えると、仕事の幅はグンと広がります。

DraftSight(ドラフトサイト)

世界シェア№1のAutoCADと高い互換性を持つフリーのCADソフトです。

DraftSightは、3次元CADで有名なSolidWorksの親会社ダッソーシステムズ社が3次元CADの販売促進用に提供している2次元CADソフトです。AutoCADと同じファイル形式が標準で扱え、画面構成や操作がAutoCADと共通点がとても多く、2011年から2013年の3年間で300万本以上ダウンロードされたプロのAutoCADユーザーに好評です。
仕事や自宅で無料で使えるので、これからAutoCADを学ぶ生徒さんには、練習用に最適です。
企業様には、1本約23万円もするAutoCADを購入するより、CADを導入するコストがかなり低く抑えられるメリットがあります。

AutoCAD2013のテキスト
AutoCADコースで使用する教材 (Personal CAD入門 AutoCAD2013)

無料体験随時受付中です。0225-22-2446までお電話ください。


電話
資料請求
無料体験

go top