BLOG ブログ

日商ネット試験の認定校に!簿記初級・日商プログラミング・日商PCが受験可能に!

cdiあべちゃん先生

「CDI石巻のあべちゃん先生のひとりごと」シリーズのブログを始めました。スクールや新しい講座のことはもちろん、他にもいろいろ”ひとり言”を言いますので、良かったら聞いてくださいね。(^^)/

今回は第2回目。

■ 【日商ネット試験】の認定校になりました!

8月5日より、日本商工会議所のネットで行う検定試験の認定会場になりましたのでお知らせいたします。

今までは、「日商簿記2級、3級」のネット試験のみでしたが、今回からは、「日商簿記初級」「日商原価計算初級」「日商PC検定」「日商プログラミング検定試験」が随時ネットで受験できるようになりました。

これでさらに、【仕事に役立つ資格】が取りやすくなるように努めていきますのでよろしくお願いいたします。

皆様も、ぜひこの機会にチャレンジしてみてください!

日本商工会議所 検定試験公式サイト

■ 公的試験

商工会議所の検定試験は「商工会議所法」という法律に基づいて実施している「公的試験」です。

■ 一般受験も可能

当校の受講生さん以外も一般受験できます。

■ 試験の申込方法

【ネット試験の申し込みの流れ】や試験の申し込み方法は、以下のページをご覧ください。

■ 受験できる検定試験

商工会議所ネット試験施行機関:宮城県

■ 日商簿記 初級

簿記初学者向けの入門級として、随時受験できるのが「日商簿記 初級」です。

簿記は、企業活動や経営を理解するため、業種・職種を問わず企業人すべてに必要とされております。また、教育機関からは、簿記の基本をしっかりと理解し学習できるように指導を図りたいとのニーズがあります。

くわしい内容はこちら。

■ 日商原価計算 初級

原価計算の初学者向けの入門級として、随時受験できるのが「日商原価計算 初級」です。

原価計算の基本的な考え方や知識を理解・習得でき、企業人として原価意識を向上させるための試験です。

■ 日商PC検定

日本商工会議所のMS-Office試験は、実務レベルの公的な資格です。

「文書作成」(Word)は、ビジネス文書の作成、取り扱いを問う試験です。 「データ活用」(Excel)は、業務データの活用、取り扱いを問う試験です。 「プレゼン資料作成」(PowerPoint)は、 プレゼン用資料の作成、取り扱いを問う試験です。三分野で、それぞれ独立した試験として施行されます。

くわしい内容はこちら。

■ 日商プログラミング検定試験

これから人財不足と言われている情報技術の基盤となるプログラミングスキルを体系的に習得することができる試験です。

日本商工会議所の検定試験の公式サイトへ

[addtoany]